FC2ブログ
2010/01/13

D300復活

今日(13日)カメラ店からD300の修理が終わったとの連絡があり、早速引き取りに行ってきました。

ミラーと絞りの駆動回路基板の動作不良で交換という事でした。
電気的な故障のようです。

当然1年以内なので保証で無料でした。
もう何もない事を祈りたいです。


なんとか週末に間に合いました。

2010/01/09

D300壊れる

実はいつも使っているD300が壊れました。
というか、壊れていました。

どう壊れたのかというと、絞りが動作しなくなったのです。
ボーグをずっと使っていたので気がつかずにいました。
ボーグにはカメラと連動する絞りはありませんので動かなくても使用可能なのです。


秋にコスモスを撮った時以降には違いないと思いますがいつ壊れたのかは分かりません。
この際、いつ壊れたのかはどうでも良いです。

それより、今週の初めに修理に出したのですがこの週末に間に合うかどうか。





それにしてもD300、もうすぐ買ってから1年というところですが、1年のうちに2回も壊れるとは。
前回はシャッター幕の破損で今度は絞り、もう一回くらい来そうな感じですね・・・
シャッター幕の時は1週間で上がってきましたが今回はどうでしょう?

2009/12/18

ボーグ101EDのケース

ボーグをお使いの皆さん。
携帯用ケースはどうなさっていますでしょうか。
という事で今日は自分の使っているケースを紹介します。
DSC01558_1252001.jpg

初めにボーグを買ったときに一緒に純正ケースを購入ししばらく使っていました。
この純正ケース、中々買うのは難しいようで、たまたまボーグを注文した時に丁度入荷したとの事で運良く買う事が出来ました。
しかし、そのあとすぐに完売してしまったようです。入荷量があまり多くないみたいですね。

この純正ケースですが、レンズケースとしては特に問題ないのですが、ボディーを付けたままでは収納できません。
出来てもちょっと窮屈だったりします。

そこでボディーごと収納出来て直ぐに取り出せる物はないかと探していたら、ありました。

それはハクバの三脚用ケース、GWトライポッドケース T2シリーズです。

上の写真、手前がニコが使っている50ED2とD80のセットとHTC?GWT2L  

奥が自分ので101EDとLMF?1 回転装置DX D300とHTC?GWT2LL

続きを読む

2009/10/20

照準器の話

もう購入して随分たちますが、ホットシュー取り付け型の照準器のお話です。
レーザー照準器などという製品も見かけますが、この製品はマルチドット照準器という名前です。
イメージ的にはレーザーか何かの光を対象物に当てるのかな?なんて思う方もおられるかもしれませんが、そうではありません。
単に赤いドットがガラス面に投影されるだけです。
ですから鳥に影響があるということはないのです。

DSC00521_960001.jpg

購入前に一番気にしていたのは電池の持ち具合なのですが、使ってみて特に問題はありませんでした。
週末の撮影でずっと使っていても数カ月持ちます。
案外小電力なのでしょうがもう一つ秘密がありました。

その秘密とは?
何のことはないガラスに投影される光の強さをAにしておく事です。
このマルチドット照準器には周りの明るさを検出するセンサーがついておりまして、明るい時は光を強くし、暗い時は弱くするという機能があるのです。
写真に緑色でうつっているAという文字、これがA=オートというわけです。

これは自分だけかもしれませんが、たまには電源の切り忘れってのもありまして、そんな時電池を使いきってしまうのかな?なんて思っていたのですが、案外そうでもない。
どうしてかな?と考えてみたら、Aにしておくと真っ暗では光を出さないという事が分かりました。
つまりバックの中でも家に帰って防湿庫にいれても夜になって寝るときは必ず照明は落としますから、その時点で光をださなくなるわけですね。
まあ大したことない秘密ですが、切り忘れが案外ある自分にはありがたい機能だとおもいます。
2009/09/18

D300&BORG101ED と D300&300F4

以前に紹介した三脚のその後を紹介します。

テープを貼る前のむき出しの三脚はとても目立ったので何かしないとと思っていました。
という事で迷彩テープを張って見ました。

上の方はテープでいいとして、伸ばした所はどうしようかと思ったのですが、ニコ殿に製作を依頼して迷彩の布でカバーを作りました。
ウデヌキのように脚に通してあります。

実際に装着してみると足元がちょっとポッテリした感じですね。
もっとタイトに巻きついていた方がスリムな感じでいいのかもしれないですが、このポッテリ感もまた結構いいです。

そして余った布をレンズに巻いてみました。
そうしましたところ、ニコに 「ホッカムリ」 と言われました。
DSC09813_902001.jpg
確かにそうですね。 ( ̄Д ̄;;

ところで肝心の効果はというと、三脚の足にバッタがよじ登って来たくらいなので効果があったんじゃないかと思います。

鳥には関係ないだろ?ってツッコミが入りそう・・・(;^_^A アセアセ・・・

ちなみに雲台は自分で作ったものです。
まあまあ使えるってくらいでしょうか。
この形を基本にもう少し手を加えて新しく作りたいと思っているのですが、今の所忙しくもう少し先の話になりそうです。



続きを読む

2009/08/01

D300復活&撮影機材公開

午前中が終了して家に一旦戻る時にカメラ店から連絡が入りました。
D300が修理から帰ってきたようです。

家に戻って昼食をとり、午前中のデータを吸い取って早速カメラ店へ。

シャッター幕が壊れたようです。
修理伝票には、「シャッター幕破損のため部品を交換しました。」とあります。

そもそも壊れたのか、壊れたことでバウンドしたのかはわかりませんが、いずれにしてもシャッターまわりの故障だったという事です。

それと全然気がつきませんでしたが、CF基板ピン曲りで部品交換ということでしたが、曲がりの程度は分かりません。
使用できない範囲であったとも思えませんが、交換されたようです。

その他作業上グリップゴム等の交換。

といったところですが、保証期間内なので当然無償でした。

さて、D300を受け取って何処に行こうかと考えましたが、午前中ぽつぽつ降っていた雨がなんだか急に上がって、少し日差しが差して来ました。
これならチョウトンボが出るかなと、午前中に続いてまた行ってみる事にしました。

その写真は次の記事でかくとして、ここで撮影機材を紹介したいと思います。

DSC08969_669001.jpg

手間の白いのが自分のセットです。
奥のはエレファンティーノさんの本日の装備です。

続きを読む

2009/07/25

D300壊れる!

DSC_5305_633001.jpg

D300
BORG101EDx1.4DG

今朝撮ったスズメです。
画像右上に白トビが見えるでしょうか?

ここに何か明るい物があったわけではありません。
何もないのに白トビしています。

ですが、朝は気づきませんでした。




続きを読む