FC2ブログ
2011/05/28

コガラ

朝イチは地元の川へ行ったのですが、あまりパッとせず。
こんな時は思い切って遠くに行こう!!などと思い立ち。
天気はなんとかもちそうという事で山の方へいってみました。(先週も遠くにいったんだけど・・・)

着いたのは昼過ぎ。
流石に山は少しガスっています。

それでもすこし視界が開けてきたのでカメラを持って歩いてみました。
DSC_0758_3754001.jpg




山なので当然気温も低いです。
DSC_0759_3755001.jpg



なので営巣もこれからなのだと思います。
そうみるとこれは求愛給餌ですかね?
DSC_0760_3756001.jpg



とすると枝に残っている方が雌で、飛んで行った方が雄かな?
なんだか「もっと頂戴」みたいな感じですよね。
DSC_0761_3757001.jpg



ということでせっせと餌を運んでおります。
DSC_0789_3759001.jpg



それにしても日差しはないは、ガスってるはでこんな写真です。
DSC_0802_3760001.jpg

D300
BORG101ED LMF-1

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

コガラのカップル、とっても愛情深く感じますね♪
こんなに小さな鳥だけど、人間と同じように、繊細な感情を持っているのかなぁ~って、いろんな想像しちゃいます♪
こんなに可愛くて、素敵な場面に出会いたいなぁ…

団地のスズメさんこんにちわ。

コメント有難う御座います。

ほんとですね、きっと感情もあるのだと思います。
一生懸命餌を運んでいましたし、それは単に時期だからという事だけではないと思いたいですね。

これから夏場にかけては標高のあるところの方が鳥は見やすいですから避暑と節電を兼ねて山に行く回数が増えると思います。
ガソリン使って行くのでエコではないかも知れませんが・・・