FC2ブログ
2015/04/15

またしても

壊れました。
SONYのコンデジ。
2013年9月に買ったので、1年半。
その前のニコンS8000は3年以上使ったのでその半分以下で故障。
またしてもソニータイマー?
まだそんな言葉生きていたか!!と言いたい・・・

症状はというと。
一応写真は撮れるのですが、ストロボが言うことを聞かなくなりました。
はじめの1枚2枚は普通にとれるのですが、そのうちに反応しなくなり、しまいには全く関係ない時にピカッと光ったり。
操作性もイマイチでしたので修理する気にはなりませんでした、ね。

というわけで、新しいコンデジを購入。
もう何でもいいやとお店に行ってみたところ、これは一目ぼれでした。
去年の秋モデルということで値段もこなれてお買い得。
これまたニコンのS6900です。
DSC05875__201504.jpg




スポンサーサイト

続きを読む

2014/12/27

D300復活でロビを撮ってみた

D300が帰ってきました。

販売店に修理に出したときは年明けか?との事でしたが案外早く、というよりかなり早く治ってきました。
冬休みに間に合ってよかったです。

さて、今回の故障。
これは全く自分の不注意です。
入院の記事で書きましたが、氷で滑って転んだときにかなり激しく衝撃が加わったようです。

症状は
電源が切れないのと露出補正が出来ないこと。
だったのですが、修理明細を見ると、なんとボディマウント交換とあります。
これはかなりのものですよね。
それから上部カバー部交換とフレキシブル基板交換。

更には前からでしたけど液晶の曇りもあったのでモニター窓交換。
操作ボタンも表示が剥がれでボタン交換 (磨耗によるものとおもわれます)
後はお決まりの作業上擬革/外観ゴム交換で、ほぼ新品のような感じです。

今回で修理も4回目です。
年が明けるとまる6年になります。
よく使ったものですね。

ちなみに撮影枚数は修理前の最後に撮ったものが277,7000枚ほどでした。
20万ショットのときはちょっとしたお祝いをしたので30万ショットに到達したら盛大に祝いたいと思います。
祝20万ショットはこちら


さて、ここからロビの話。
D300が帰ってきたので何か撮ろうと思って見渡したら、いました。
この子達。

今や大人気のロビです。
ディアゴスティーニの分冊百貨。
全部で70号。
よく買ったものです。

この写真は電源は入っていません。
ですので目が光ってないですね。
DSC_0005_1035_.jpg




続きを読む

2014/12/14

D300入院

あー・・・
やってしまいました。

昨日のことです。
山の中を歩いている時、遊歩道が凍っていたのに気づかず思わずツルッと滑って転びました。
派手に尻餅をついた割には怪我もなく良かったのですが、その代わりにD300が・・・

一応撮影は出来るのですが何故か電源がきれなくなりました。
それに露出補正も出来なくなっていて設定を変えずに撮るなら撮れるという状態。

思えばもうじき6年になります。
よく使ったもんだなと感慨にふけりつつ、修理に出しました。

一応見積もり後に修理するかの判断をするとして、あんまりかかるのなら考えるか??
というよりそろそろ新しいカメラほしいね!!
ちなみに修理上がりは年明けか?というところのようです。

というわけで昨日と今日の写真です。
今日の写真から。

今日はあまり標高のないところに行ったのですが、なんだか雪がちらつきました。
DSC_0106_1001_.jpg




続きを読む

2013/09/05

新しいカメラ

このほどこれまで使ってきたCOOLPIX S8000がお亡くなりになりました。

2010年5月に買ったと記憶しております。

あれから3年と3ヶ月。

正直、とても気にっていたとも言いがたいですが、それなりに愛着もありました。

それがとうとう使用不能となり新しいカメラを買う決断をしたのです。

DSC05717_2206.jpg




続きを読む

2010/12/01

D300 20万ショット

D300を購入して1年9カ月が経過しました。
そして先週末とうとう総撮影枚数が20万回を超えました。

かなりくだらない写真をただただ撮り続け、よくもまあこれだけ撮ったなと、なんというか、ある種の感慨が胸をよぎります。

さてその1年9カ月、もうすぐ10カ月ですが、その間に故障が3回ありました。

撮影枚数でいうと、

5万回でシャッターユニット交換。
10万回の時、露出不良で基板交換。
15万回の時、ミラーが戻らず部品交換。

となります。


シャッターユニットの耐久性は15万回のテストをクリアーと言う事で、いよいよその15万回に達してしまいました。

ニコンは15万回のテストをクリアーと言っているので、これを持って15万回が寿命と言う事ではないでしょうが、これから先は未知の世界と言う事になるのでしょう。

実際過去3回は5万回ごとにおこっているので何か起こりそうな予感はあります。

はたしてずっと壊れずに使い続けられるのか、はたまた故障するのか?
どうなるかは分かりませんがまだしばらくはD300を使い続けると思います。



お遊びというかシャレで。
DSC04744_3115001.jpg
ちょっとやり過ぎでしょうか? (;^_^A アセアセ・・・



続きを読む

2010/06/06

D300復活

やっと帰って来ました。

と言っても連絡をもらった時は山の中でしたので引き取りに行ったのは日が暮れてから。

そういう訳なので外では試し撮り出来ませんでした。
帰ってから部屋の中で何枚かとりましたが快調です。
早く撮りたいですね。

現象をおさらいしてみると次2点です。
1.ミラーアップしたまま戻らない。
2.VR18?200のワイド端で露出が極端に暗い。


修理内容は、

ミラー動作不具合、チャージ機構部品交換
絞り制御不具合、横基板部品交換
シャッター作動不具合、シャッター機構部品交換

それと作業のための外観ゴム交換とのことです。

なんだかごっそり交換されたようです。
絞りは前回修理した所なのですが、またおかしかったのでそれは分かるのですが、シャッターもおかしかったとは・・・
15カ月で3回故障。
撮影枚数150,000枚で、実際50,000枚ごとに故障しています。

シャッターは初めの50,000で交換しているので今回は100,000枚で交換と言う事になりました。
(これらの部品は全部交換なのか一部交換なのかは分かりません)


修理の料金ですが、修理区分が再修理で0円となっています。
1年は経過しましたが販売店の5年保証も入っていますのでどっちみち料金はかからないのですが、再修理という事なので、前回の修理が不完全だったと考えて良いのだと思います。

期間はちょうど2週間でした。

梅雨が近づいているのだと思いますがその前に状態を確かめておきたいです。
週末晴れる事を期待します。

2010/05/23

D300 入院 & コンデジ新調

D300ですがまたしても入院です。

1年3カ月で3度目です。
この間に撮った枚数150,000枚。
確かに激しい使用状況だとは思いますがそれにしても・・・

今度はどんな症状かというと、ミラーアップして戻らないというものです。
前の週末に一度症状が出たのですがこの時は何となく戻ってしまいました。

そして昨日また発症。
昨日もまたモードを変えてシャッターを押していたら治りました。
朝イチで起こって復旧後は一日また起こらず。

ただ気になったので今日ニコンのカスタマーサポートセンターに問い合わせて見ました。
センターによると他にはそういう症状の例はなさそうです。
原因は不明ながらとりあえず使えるので使うというよりは修理した方が良いとの判断で結局は入院となり、早速販売店へ行って修理を依頼してきました。

前回の絞りの不良で交換したという基板はミラー駆動回路も含んでいるようなので、その辺り関係があるのかもしれません。

何にしろ確実に修理され一日も早く戻ってくる事を期待する所であります。






さて、修理を出した後店内をうろついていると目に着いたのはコンデジ群。
今使っているソニーのDSC?H3が相当ガタがきているのでボチボチ入れ替えようかと思っていたのでいくつか触ってみました。
候補は同じソニーのDSC?HX5Vが有力でしたがお店で見てみると色々魅力的なモデルが出ていました。

光学10倍ズームでなるべくコンパクトなのを見ると、ソニーの他はキャノンのパワーショット、それとリコー、ニコンと色々ありました。

その中でもニコンのS8000が使用感が良さそうで、一眼もニコンなのでこれ行ってみるか、というノリでつい買ってしまいました。

ソニーのHX5VはGPS付きが魅力でしたが使用感はどうにも古いです。
H3でその辺りは常々モタツキを感じていて、なんというかその辺も踏襲していそうな感じでネックとなりました。

それと前のブログでも紹介しましたが、GPSはアウトドア用のGPSレシーバを持っているのでそっちを使えば良い事ですし。
(ちょっと旧式になって来ましたがガーミン社のeTREX VISTAです。)

以前のGPSの記事

DSC04139_2188001.jpg

実際使い込んでどうかですがニコン クールピックスS8000をしばらく使ってみましょう。
2010/03/31

ドンケF?2

ドンケです。

知っている人は知っているとおもいますが、聞きなれない名前ですよね。

世界中で愛用されているカメラバッグという事のようですが、経験は浅い自分の事、これは知りませんでした。
そしてこのドンケのニコンバージョンが昨年秋に発売されたのでした。

発売開始の時に、ニコンダイレクトからのメールが来て初めてその存在を知ったのです。

そしてメールに載っていたその写真を一目見るなり気に入ってしまいました。
欲しい!と思ったのですが結構値段もいいので中々購入の決心がつかずに今日まで、いや一昨日まで時間が過ぎてしまいました。

何故購入する気になったかというと、先週末に上野動物園とランドマークタワーに行った時にカメラバッグに苦労したのがそのきっかけです。
2人分ですが、D80とD300、105、18?200、80?400、300とボディー2台とレンズ4本を持って行ったのでそれを2人で分担して持っていくのに丁度良いバッグが1つしか無かったのです。
その時はなんとかして持って行きましたが、今度何処かへ行く時はもう少し何とかしたいなと思ったわけです。

そんな事で遂にニコンダイレクトでポチっと行ってしまいました。
そして今日届いたのです。
嬉しいですねぇ。


さて、購入を迷っている方もおられるかもしれません。
こんな感じというのをお伝えできればと写真をのせてみます。
DSC03088_1915001.jpg


続きを読む

2010/02/08

これ何だ??

これ、何だかお分かりでしょうか?
DSC01947_1620001.jpg


続きを読む

2010/01/15

AFボーグ 失敗の巻

世の中にボーグでAFを可能にする物がいくつかあります。
自分もAFボーグが使ってみたくなり、どうしたらよいかと考えました。

カメラの都合から考えればTC?16Asを見つけるのが手っ取り早そうです。
そうでなければカメラごと買い換えるか?

もう一つの方法は、自分で作る。ですが、残念ながら自分には光学の知識はありません。
やろうとするとかなりやみくもなものになるでしょう。

そのヤミクモをやってみました。
DSC01825_1423001.jpg
折角作ったのですが、結果からいうと失敗です。笑ってやってください。

続きを読む