FC2ブログ
2012/09/06

水辺

アメンボと影
DSC_0049_051.jpg
スポンサーサイト



2012/08/25

不思議な蝶

羽を休める蝶に別の蝶が次第に近づいてきます。
縄張り争いなのか、それとも・・・
DSC_0051_1872.jpg
2011/11/06

庭の片隅にいた昆虫

昆虫の写真です。

虫の名前はわかりません。

会社の庭先にいたので撮ってみました。

例えば世の中で自分が関わっているのは、ほんの小さな範囲、小さな事でしかないのと同じように、会社の庭の片隅で小さな命が懸命に生きていて、それに気づくことなく日常が過ぎていく。





虫も鳥も動物もただ生きるという意味では皆同じ。
自分でコントロールすることが出来ない力の前に命をさらしてただ生きるのみ。
dsc_0030r1_1731.jpg

ちなみに本日は出勤したので鳥見には行っておりません。
2011/07/24

カラスアゲハ

今日は遅いお昼までカワセミ撮影、そのあと探索。
探索はどうも成果なし。
中途半端な感じで標高は低いし町からあまり離れていない田舎といった所で見られた鳥は鵜ぐらいなものでした。

そんな場所でしたが移動中にカラスアゲハの吸水に遭遇しました。
アスファルトの道路での吸水なのであまりパッとしませんが、せっかくなので撮ってみました。
DSC_0407_3954001.jpg




続きを読む

2011/06/23

アリ

アカショウビンを待っていた時、ふとみると地面をうごめく小さな虫。
良く見るとそれはアリでした。
とても早い動きでちょこまか動き回っています。
それにあまり見かけない色。


その変わった感じのアリを撮りたくて何度もシャッターを切りました。
ですがそもそもあまり天気が良くなく、しかも森の中。
その上じっとしてないのだから良く撮れる訳もない。

そしてこれが一番良かったものですが、残念ながらもう一つ。

一応何となく分かるってとこですか。

良く観察していると時々歩くのを止めて頭をもたげて空に向かって叫んでいるような仕草をします。
もちろん叫んでいるのではないと思いますが、そんな風にみえました。

その瞬間が一番撮れそうなんだけど、それでも頭は動いているのでこれまた難しい。


もう一つ気付いた事は、個体によって性格が違うみたいという事。
カメラが近づくのを嫌ったり平気だったり、色々いるみたいです。
DSCN8307_3828001.jpg

昆虫はいつも良く分からないといっていますが、ちょっと調べて見た所ムネアカオオアリというのがどうも近いみたい。
この種類だとすると北海道ではクマゲラが良く捕食するとの事です。
多分ここにはいないでしょうけど。

COOLPIX S8000
2011/06/07

トンボ

土曜日は夜明け前からまるまる一昼夜行動と書きましたが、実際に行動を始めたのは日付が変わる頃でした。

夜8時に寝て深夜1時に起きて行動開始と思っていたのが、なんと11時に目が覚めてしまい、3時間睡眠で行動開始。
それから車を飛ばして目的地に夜明け前に着きました。
途中予期せぬ事態でルート変更などもありましたが、早目に出たので余裕を持っての到着となりました。
それから延々夕方まで現地で活動、帰る途中食事をして家についたら夜の8時でした。
まるまる一昼夜と書きましたが正確には21時間。我ながら良く動いたものです。

で、結果はというと写真的な成果はほぼ無しですね。
骨折り損のなんとやら・・・

でもそれなりに得た物もあったので次に生かす事にしましょう。

例によって昆虫の名前は分かりません・・・
こんなトンボが沢山とんでいました。
DSC_0503_3778001.jpg

D300
BORG101ED LMF-1
2011/05/10

アゲハ蝶

連休前半の事でした。
目の前を通り過ぎて行くアゲハ蝶を視線で追ってみると、その先にはこんな風景が待っていました。
DSC_0734_3598001.jpg




続きを読む