FC2ブログ
2017/05/03

オオルリ

今日は地図で探した2つの新しい場所とその合間に一か所別の場所へ行ってみました。


まず初めに行った場所は標高も高く雪も沢山のこっていました。
道路の状況は特に問題なかったのですが、山に入ってからがちょっと問題ありです。
遊歩道が雪で覆われていたのです。
踏み固められたところは何とか歩けましたが、そうでない所ではズボズボと雪にハマってしまい膝ぐらいまで雪に埋もれてしまいます。
これでは到底到達出来ないだろうと断然しました。

次に行ったのは以前に1回だけ行ったことがある場所。
その時はルリビタキがいましたが今日はいませんでした。
それでどうしようかと考え、その場所に車を止めて林道を延々30分くらい歩いて沢まで行ってみました。
しかし、あまり成果はありませんでした。
途中青い鳥がさっとやって来て枝にとまったので撮ってみました。

それから行った場所はだいぶ標高が低い場所。
もう全然雪はありません。

ただ始めていく場所って不安です。
道が細かったり、砂利道だったりすると何だか嫌な感じです。
隣でニコがモウダメダー!!みたいなサインを送っています。
自分でもちょっとやだなと感じたので途中で引き返しました。

で戻る途中のとある場所、川が近いところで車を止めてみたら、なんとオオルリがいました。
案外こんなもんですね。
DSC_0193_2017_05.jpg
始め木の天辺にいて全然降りてこなかったんですけど、まあ始めて来て見られただけでもいいかと思ってさえずりを聞いていました。
そのうち鳴き声がしなくなったなと思ったら今度はキビタキが現れましてキビタキを追っていたら何故かオオルリが低いところにとまっていました。
でもって何だかずっとじっとしていました。
キビタキは結局撮れなかったんですけど、始めてきた場所にしては上出来でした。





スポンサーサイト



続きを読む

2017/04/22

夏鳥!

夏鳥のたよりもちらほらと聞こえだしました。
という事で今日は朝早くから活動開始。

いつもの場所では早速キビタキオオルリに遭遇。
なんとも幸先良いスタート。
何だか気持ちに余裕が持てますね。

撮った順番からいうと、まずはカケス
この仕事っぷり!
DSC_9001_2017_04.jpg
稼ぎますねぇ!!




続きを読む

2015/05/03

コマドリ

大型連休はというと、昨日まで出張で明日仕事。
その後はどうなるやら・・・
という事で今日は貴重な休日。
普通に日曜だし。
ヨシ行くぞー!!ってことで早起きして出発。

いつものフィールドでは早起きした割には出が悪い。
イマイチというより全然だめか?
なんて思っていたときに、丁度居合わせた方から有力情報を教えいただき早速行ってみました。
DSC_5402__201505.jpg
いやいや、すばらしい。
どうもありがとうございます。




続きを読む

2012/05/19

コルリ

ゴールデンウィークもその次の土日もずっと働いていました。
これで仕事が嫌いだったら大変なことですが、仕事はとっても好きなのでどれだけやってもどうってことはありません。
けれど鳥見も同じくらい好きなので出かけられないとストレスが溜まりますね。

というわけでゴールデンウィーク前に夏鳥を見に行って以来の鳥見ですが、その時コルリを見られなかったので今日は絶対見るぞ!と決意を持って臨みました。

決意とはうらはらに午前中いつになっても現れず、待てどくらせどやってこない。
時折さえずりが聞こえ、それがだんだん近づいて来たりと期待は高まるのですが、気が付くとまた遠のきテンション下がる・・・といった感じでした。
そんな事を繰り返し昼も食べずにずっと待って空腹もかなりの度合いとなってきました。
仕方なくもうあきらめて撤収しようと来た道を戻ると、どういうわけか狙った場所ではないところで運よく出くわしてしまいました。
良かったよかった。
DSC_0592_053.jpg




続きを読む

2011/05/15

オオルリ

連休前から何度か訪れてるこの場所。
前回、キビタキは少ししか見られなかったので今回はキビタキメインという気持ちで行ってみました。
結局キビタキも撮れたのですが、オオルリの方がより近くで撮れました。
よって今日はオオルリを出す事にします。
DSC_0231_3612001.jpg

ちなみに今日は画像のサムネール表示はしていません。



続きを読む

2011/05/03

コルリ・オオルリ・キビタキ

今日も標高の高い場所に行きました。

そしてとうとう、いやついにコルリに会えました。
と、自分だけ感動していますが実はコルリはずっと会いたかった鳥です。

去年オオルリを初めて見て、そしてどうしてもコルリを見たくて何度も探しに行きました。
鳴き声はとても近くで聞こえるのに見つからない。
なんどもそんな事が続きました。

そして今年。
ようやく会う事が出来たのです。

山に入って鳴き声が聞こえてきた時は今年こそはという期待で緊張がたかまりました。
ところがそのうちに鳴き声がしなくなり気配もなくなってしまいしばらく待ちぼうけ。
仕方ないので少し場所を動いたその時、コルリがやって来ました。
DSC_0078_3557001.jpg




続きを読む

2010/05/02

またまたオオルリ

今日は久々に早起きしてカワセミを狙いに行きましたが全くの不発。
ちょっとガックリしたのでその次にはチドリ狙いでまずまずの成果。
そこではカワセミは見た事が無かったのですが今日は遠くの方に姿を発見。
多少楽しみが増えた感じでした。

それからまたカワセミ狙いで湖に行ったのですがここでもカワセミは不発。
ちょこっと飛んでいるのを見たのと鳴き声のみ。

やはりこの季節はカワセミは見られませんね。
そういうものとしてあまり執着しない方がいいでしょうかね。
なんて思っていたらどういう訳かオオルリを発見。
この場所、そう言う場所だったんですねぇ
DSC_0326_2054001.jpg


続きを読む

2010/04/30

オオルリに会えた!

今日は標高の高い所に行ってみました。

昨日の段階でまだ咳は止まらず、そして天気予報で行こうとしている所の翌朝の最低気温を調べたら?1℃。
うーん・・・・としばし考え、明日はやめておくかと決定して眠りにつきました。
そこへ行くなら早起きしようと思っていたのですが普通に起きて天気を確認、まずまずのようですね。
さて、PCを付けて今朝の気温を見た所、その高地の現在気温は6度との事。
あらら結構高いですね。
もう日が昇るのが早いので気温も上昇したのでしょうか。
なんにしてもそれなら大丈夫そうだと急遽高地に出発となりました。

さて高地についてみると実際の温度は7℃?8℃といったところ。
さらに日差しもあったので真冬の装備はいりませんでしたね。

まずは車で森の周辺を走っているとヒガラやクロツグミ、ゴジュウカラなどを発見。
幸先よいなと何枚か撮影し、いよいよ森へ。

森に入って割合直ぐにデジスコの装備の先客の方がそこにいますよと指さしています。
見るとそこにはあっけなくオオルリがいました。
DSC_0202_2043001.jpg


続きを読む